未経験の翻訳者が仕事をゲットする方法【本気でプロになりたい人だけに読んでほしい!】

未経験の翻訳者が 仕事を見つける方法

こんにちは、実務翻訳者のMarimoです。

ありがたいことに、最近はコメントやメッセージをいただくことも少しずつ増えてきまして、孤独に耐えながら毎日仕事ばかりしている翻訳者としては、同じ志を持つ皆さんと交流ができてとてもうれしいです(^^)

そして、最近よくいただくご質問が、「どうやって仕事をゲットしてますか?」という内容のもの。

やっぱり、駆け出しの翻訳者が一番気になるのは、具体的にどうやって仕事を獲得するかというところですよね!

ということで、今回は、私がいつもどのように新規のお仕事を獲得しているかをお伝えしたいと思います。

ただし、この記事でご紹介する仕事獲得方法は、完全無料ではありません。

本気でプロの翻訳者にになる覚悟がある方以外は、読んでもきっとそのハードルを越えられないと思うので、時間の無駄になるかな・・・、と。

個人的にも、正直ライバルが増えるようなことは、本当はしたくないので、この記事を書くかどうかは迷ったのですが、もはや毎日限界を超える仕事量をこなしてるので、もーいいかと思ってぶっちゃけます(笑)

ここから先は、「これから翻訳者として食べていくんだ!」と本気の方だけお読みください。

求人情報は、Ameria(アメリア)が質も数も圧倒的です

Amelia(アメリア)による翻訳コンテスト

結論から申し上げますと、私は主にAmeria(アメリア)の求人情報から新規案件を探しています。

アメリアは、有料の会員制の翻訳者ネットワーク(=翻訳者専用ウェブ&紙媒体のサービス)のことです。

入会金(5000円)と年会費(15000円)が必要です。

※2020年9月1日~9月30日は、秋の入会金0円キャンペーン実施中とのことです!

>>>アメリア公式ホームページ

 

アメリアを通していただいている仕事量を考えると、この入会金と年会費は、初期投資としては全くもって気にならない価格ですが、それでも、最初にこの値段を見ると悩む方も多いのではないかと思います。

何を隠そう、私もその一人でした(笑)

ギリギリの生活に追い込まれていたシングルマザーだったもので。。。

でも、アメリアを使い始めてわかったのは、この入会金と年会費というハードルがあるからこそ、プロ・もしくは本気でプロを目指す翻訳者しか集まってこない仕組みになっていて、そんな優秀な翻訳者だけが登録しているサイトだからこそ、翻訳会社が多くの優良な翻訳案件の募集を出しているのです。

この仕組みが理解できてから、会員サービスのアメリアは有料だからこそ、翻訳者にとっても、翻訳会社にとっても、運営元のアメリアにとっても、関係者全員にとってメリットがあるサービスなんだなあということがよくわかりました。

また、順を追ってアメリアの中身についても説明していきますが、アメリアは有料なだけあって、有益なコンテンツが盛りだくさんです。毎月の更新量もけっこうあります。

私は、翻訳者になる前に、「翻訳者になるには?」系の本や、翻訳関連の業界雑誌、学習法の本など、さんざんいろいろと散財しましたが、「これ、正直ほとんどアメリアに全部書いてあるじゃん・・・」ってなりました。

翻訳者目指して勉強している時期って、「このまま勉強していて、自分が本当に翻訳者として食べていけるようになるのだろうか?」って不安になるあまり、「きっと大丈夫だ」と背中を押してくれるようなコンテンツを求めて、いろいろ買っちゃうんですよね。

なので、そうなる前に、まずアメリアを使ってみて、全コンテンツを隅から隅まで読み切った上で、足りない情報を買いに行くのが、結果的に一番出費が少なくてすむ方法だと、今なら断言できます。

>>>アメリア公式ホームページ

「JOB=求人」の情報量が圧倒的で、未経験者OKの求人数が多いアメリア

 

アメリアの会員になって、ウェブサイトにログインすると、まずこのようなトップページが表示されます。

アメリアの中でも一番利用価値が高いのが、トップページ左上の水色の文字の「JOB=求人」です。

 

本日付で、出ている求人だけで、なんと、なんと、268件!!!

さらには、ご丁寧に、「未経験OKの求人」のマークまでつけてくれています。

私は、最初はこの「未経験OKの求人」で絞り込んで検索をかけて、そこから自分が受けてみたいところを選んで履歴書を送っていました。

駆け出しの翻訳者には、「未経験OKの求人」で絞り込める、この機能が本当にありがたいのです。。。

 

「Myデータ」機能で一度履歴書・職務経歴書を作っておくと、求人応募時の応募フォームに自動的に反映される

そして、アメリアの中で重宝した機能がもう一つ。

「Myデータ」といって、自分の履歴書・職務経歴書を登録できるページです。

ここに、最初に履歴書と経歴を打ち込んでおけば、求人に応募するときに、自動的にその内容が反映されるのです。

つまり、毎回履歴書を書いたり、打ち込んだりする必要がないのです!!

未経験者が仕事をゲットするには、とにかく最初はたくさん応募するしかないので、この機能には本当に助けられました。

>>>アメリア公式ホームページ

履歴書や職務経歴書をどんなふうに書けばトライアルに進めるの?

トライアルに進むためには、履歴書の段階でまず落とされない必要があります。

じゃあ、どんな書き方をすればいいの~?と不安になる方も多いと思うのですが、そんなときには、アメリアの情報・コラムページが、とっても役に立ちます。

「プロフィール・クリニック」という、まさに知りたかった情報が、わかりやすく書かれているページが!!!

このページを熟読して、翻訳会社の方がどういう人材を求めているのかをしっかり理解してから、履歴書を何度か練り直しました。

アメリアを隅から隅まで読めば、書き方がだんだんわかってきます。

プロの翻訳者目線、翻訳会社の担当者さん目線など、いろんな方のコラムやアドバイスが掲載されていて、情報量がかなり豊富です。

下手にいろいろ本を買うよりも、アメリア一本を使いこなした方が、投資対効果も高く、時間も節約できると思います。

 

>>>アメリア公式ホームページ

スキルアップコンテンツ(定例トライアルなど)も、とても役にたちます

アメリアは、毎月定例トライアルという、スキルアップ用の翻訳コンテストも開催しています。

アメリアに入会すると、毎月雑誌のような紙媒体も送られてくるのですが、その中にこのように定例トライアルの課題が掲載されています。

審査員の先生方も、翻訳業界でとても有名な先生方が多いです。

こちらも高橋先生が審査員のコンテストです!!

定例トライアルに応募すると、訳文を添削してもらえて、AA~Eの評価をつけてもらえます。

さらに、定例トライアルで好成績を収めると、「クラウン会員」といって、たとえ実務未経験者であっても、一定の実力があるということで、「クラウン会員も応募OK」の求人に応募できるようになります。

そこから仕事をゲットしていく方法もあります。

 

まとめ:翻訳者の仕事をゲットするには、まずトライアルを受けてみる!求人情報は、アメリアで大量に見つかる!

アメリアの運営母体は、翻訳学校のフェロー・アカデミーです。

フェローアカデミーに入学される方は、アメリアの入会金が無料になります。

私は、半年間フェローアカデミーに通っていたことがあるので、その時からずっとアメリア会員です。

>>>フェローアカデミーの通学講座の体験談

年間15000円。一見高いのですが、月額にすると、1250円。

それで、求人情報・スキルアップ・翻訳学習コラム・仕事ゲットのための情報・・・etcが得られるので、とても妥当なお値段に思えるようになり、ずっと会員でい続けています。

また、メルマガ登録しておくと、最新の求人情報がメールで届くので、いいのが出たら、即応募!しています。

これも仕事をゲットする秘訣です。

実務未経験の翻訳者が一番最初に仕事を得るのはなかなか大変です。

が、最初はみんな未経験!

とにかく、いろいろ考えすぎずに、はじめの一歩=履歴書応募をするしか道を開く方法はありません!

自分の可能性を信じて、とにかく一歩踏み出して、「ダメだったら次!」精神で、軽やかに進むのが、成功の秘訣です♪

>>>アメリア公式ホームページ

アメリアの入会特典

Amelia(アメリア)による翻訳コンテスト

コンテストで自分の実力を試して見たい方、仕事をゲットしたい方、求人情報が欲しい方は、運試しも兼ねて(笑)、ぜひこの機会を利用されたらよいかと!

ちなみに、資料請求は無料で、かつ、紙媒体のアメリアが一冊もらえるので、迷われている方は、まずはどんなものか資料請求するのもよいと思います♪

※2020年9月1日~9月30日は、秋の入会金0円キャンペーン実施中とのことです!

>>>アメリア公式ホームページ

無料お試しとか、コストのかからない場合は、悩まず、ソッコーで動くべき!

フリーランス=自分で仕事をゲットする、ということなので、食べていけるくらい稼ごうと思うなら、初めてのことでも躊躇せずに、フットワーク軽くして、次々にと小さな挑戦を積み重ねるしかありません。

本気でプロの翻訳者になりたい方は、一緒にがんばりましょ〜!

 

できるだけお金をかけずに翻訳者になった勉強法を公開しています

翻訳のベースになる英語学習は、できるだけお金をかけない方法を模索してここまで来ました。

無料で使えるものは使い倒すべしです!

>>>7000円の英語教材パックが無料!【基本文法・単語・TOEIC対策に!】

>>>翻訳学習本と英語教材を2ヶ月199円で勉強しつくす!【究極の節約学習法】

>>>無料で英語教材2~3冊を使う裏技!

>>>最短・最安でTOEIC900点を取る方法【スキマ時間勉強法3選】

 

一方、専門的な翻訳技術はフェロー・アカデミーの通学コースでガッツリ学びました。

フェロー・アカデミーは通信コースも現役翻訳者の先生が担当されているので、通えない方にもおすすめです!

>>>フェロー・アカデミーの体験談

お金をかけずに自分でがんばるところと、思い切って投資するところをしっかり見極めるのがめっちゃ大事。

そして、学び続けることもめっちゃ大事です。

 

お仕事は、常に新規開拓して、収入リスクを分散させます。

>>>翻訳の仕事を見つける方法

 

で、最終的には「選ばれる」翻訳者にならないと意味がないので、クライアントさん・翻訳会社さんに対してプロとしてしっかりやってることをアピールする、ちょっとした差別化技術も必要です。

>>>自分を差別化して、クライアントに選ばれる翻訳者になる方法

 

フリーランス翻訳者としてやっていくには、これくらいの覚悟がないと難しい。

お金がなくても時間がなくても、工夫に工夫を重ねてエイエイオーです!!!

 

 

 

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村




ABOUTこの記事をかいた人

シングルマザー翻訳者のMarimoです。
結婚後、専業主婦として2人の子供を育てていたのですが、離婚の危機に直面して、フリーランスの実務翻訳者として働こうと一念発起!
30代から独学カランメソッドイングリッシュセントラルで英語の勉強を始めて、2年間でTOEIC600点→900点に。
翻訳の基本はフェローアカデミーで学んで、実務翻訳は独学しました。
できるだけ安く英語力をアップさせる方法、翻訳の独学方法、実務翻訳に役立つ本、辞書システムの紹介など、今まで役に立った方法を中心に紹介しています!
Twitterフォロー嬉しいです♪

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村