会計知識がなくてもできる!確定申告・青色申告決算書の作り方③【発生主義について】

会計知識がなくてもできる!確定申告・青色申告決算書の作り方③【発生主義について】

青色申告決算書を作る前に、まず大事なのが「発生主義」という考え方を知っておくことです。

Marimo
私は最初、ここで?????ってなりました。

会計の知識はそんなになくても大丈夫でしたが、発生主義の概念だけは先に知っておかないと、会計ソフトへの入力途中で悲惨なことになりかねないので、ここは飛ばさずぜひお読みください~!

【開業前の方向け①】翻訳で収入を得たら、いつから、どのように売上を申告するのか?

【開業前の方向け②】翻訳者の開業費について

翻訳者の青色申告&確定申告に使えるクラウド会計ソフト3選!!
>>>マネーフォワードクラウド確定申告

(↑現在利用中。家計簿アプリ『マネーフォワードME』と連携させて使えて超便利!1ヶ月お試し無料

 

>>>やよいの青色申告オンライン 

(↑有名な弥生会計の個人事業主向けクラウド会計。1年間お試し無料という太っ腹ぶりはすごい!)

 

>>>freee

(↑簿記が全くわからなくても直感で操作できるわかりやすい作りになってました。1ヶ月お試し無料

 

会計ソフトを使って売上と経費をつければ、青色申告決算書類は自動で作ってくれる

マネーフォワードクラウド確定申告、freee、やよいの青色申告オンラインなど、会計ソフトはいろいろありますが、どれにも共通して言えるのは、基本的に売上と経費をつけていたら、青色申告決算書類は自動で作ってくれるということです!

翻訳者の青色申告&確定申告に使えるクラウド会計ソフト3選!!
>>>マネーフォワードクラウド確定申告

(↑現在利用中。家計簿アプリ『マネーフォワードME』と連携させて使えて超便利!1ヶ月お試し無料

 

>>>やよいの青色申告オンライン 

(↑有名な弥生会計の個人事業主向けクラウド会計。1年間お試し無料という太っ腹ぶりはすごい!)

 

>>>freee

(↑簿記が全くわからなくても直感で操作できるわかりやすい作りになってました。1ヶ月お試し無料

Marimo
難しい計算を自分でしなくていいのは、本当に便利です。

ただ、売上と経費の付け方は、家計簿をつけるときとは違って、「発生主義」という考え方でつけなくてはならないのが要注意ポイントです。

これが慣れないうちはつまづきやすいので、本記事では発生主義について解説していきます!

発生主義とは?どうして青色申告では発生主義でつけないといけないの?

青色申告では、帳簿は発生主義でつけることが義務付けられています。

正確には、小規模事業者(=その年の前々年分の事業で得られた収入および不動産による収入の合計額が300万円以下の事業者)の場合は、現金主義会計を選択することも可能です。

ただし、その年の3月15日までに「所得税の青色申告承認申請(兼)現金主義の所得計算による旨の届出書」を税務署に提出する必要があります。

取引のほとんどが現金取引をしているような小規模事業者でないかぎり、適切な会計処理はできないので、現実的には選択できないと思っておいたほうがよいです。

発生主義というのは、お金を支払った・入金があったタイミング(お金が動いたタイミング)ではなく、モノを手に入れた・モノを引き渡したタイミング(取引があったタイミング)で売上と経費をつけることです。

お金が動くタイミングは、2ヶ月後に振り込み、1ヶ月半後のクレジット払い、その場で現金払いなど、支払い方法によってバラバラです。

これだと、売上ー経費で、その1ヶ月の利益を把握することができなくなります。

なので、正確な1ヶ月の利益を把握するために、青色申告では発生主義で帳簿をつけるようになっています。

Marimo
文章で説明してもわかりづらいかと思いますので、具体例で見ていきましょう!

発生主義の場合

例えば、フリーランスの翻訳者として働いていて、3月の売上は30万円(入金予定は銀行振込で4月)、3月の経費は10万円(支払いはクレジットカードで引き落としが5月)だとします。

発生主義の場合、売上30万円と経費10万円はどちらも3月に計上するので利益は20万円です。

発生主義とは

その月に出した売上のために使った経費を素直に差し引けばいいので、わかりやすいですね!

現金主義の場合

同じく、フリーランスの翻訳者として働いていて、3月の売上は30万円(入金予定は銀行振込で4月)、3月の経費は10万円(支払いはクレジットカードで引き落としが5月)だとします。

現金主義の場合、売上30万円は4月に計上し、経費10万円は5月に計上することになります。

現金主義とは

 

これだと、3月の利益は出すことができません。

 

まとめ:発生主義だと、一定期間の損益を正確に把握することができる!

発生主義は、ビジネスや会計の経験がないと、普段触れない考え方なので、最初はなかなか難しいです。

でも、一定期間における利益や損失を正確に把握できるというのが発生主義のメリットであり、だからこそ青色申告では原則発生主義での帳簿付けが義務付けられています。

発生主義のデメリットとしては、現金の動きには対応できないということもあるので、会社経営とかになると別途「キャッシュフロー計算書」を作ったりするのですね。

翻訳者の青色申告&確定申告に使えるクラウド会計ソフト3選!!
>>>マネーフォワードクラウド確定申告

(↑現在利用中。家計簿アプリ『マネーフォワードME』と連携させて使えて超便利!1ヶ月お試し無料

 

>>>やよいの青色申告オンライン 

(↑有名な弥生会計の個人事業主向けクラウド会計。1年間お試し無料という太っ腹ぶりはすごい!)

 

>>>freee

(↑簿記が全くわからなくても直感で操作できるわかりやすい作りになってました。1ヶ月お試し無料

【開業前の方向け①】翻訳で収入を得たら、いつから、どのように売上を申告するのか?

【開業前の方向け②】翻訳者の開業費について

 

次回の記事では、具体的に発生主義で売上をつける方法について解説してきます!

 




ABOUTこの記事をかいた人

シングルマザー翻訳者のMarimoです。
結婚後、専業主婦として2人の子供を育てていたのですが、離婚の危機に直面して、フリーランスの実務翻訳者として働こうと一念発起!
30代から独学カランメソッドイングリッシュセントラルで英語の勉強を始めて、2年間でTOEIC600点→900点に。
翻訳の基本はフェローアカデミーで学んで、実務翻訳は独学しました。
できるだけ安く英語力をアップさせる方法、翻訳の独学方法、実務翻訳に役立つ本、辞書システムの紹介など、今まで役に立った方法を中心に紹介しています!
Twitterフォロー嬉しいです♪

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村