はじめまして

自己紹介

シングルマザー翻訳者のMarimoです。

結婚後、専業主婦として2人の子供を育てていたのですが、離婚の危機に直面して、フリーランスの実務翻訳者として働こうと一念発起!

30代から英語の勉強を始めて、2年間でTOEIC700点→900点に。

留学経験はなく、英語の基礎は主にオンライン英会話で学びました。

関連記事:英語学習はコスパとスキマ時間が命!オーディブルで無料で耳学。

関連記事:最短・最安でTOEIC900点を取る方法【スキマ時間勉強法3選】

翻訳の基本はフェロー・アカデミー学んで、実務翻訳は独学しました。

関連記事:フェロー・アカデミー通学コースの体験談

 

 

なんとか翻訳者としてデビューでき、子供2人と細々とですが生活できるようになりました。

このブログでは、できるだけ安く英語力をアップさせる方法、翻訳の独学方法、実務翻訳に役立つ本、辞書システムの紹介など、半年間の猛勉強で翻訳者になれた方法を余すことなくお伝えしています!

 

なぜ、実務翻訳者を目指すことにしたのか?

私の脳内で繰り広げられたのはこんな一人会話(?)です。↓

うじうじ
シングルマザーなんて人生設計になかったよ・・・。どうしよう。ほんとどうしよう。
前向き
泣くのはもうやめなっ。二人の子供を食べさせていけるのは自分だけなんよ?どうやって稼いでいくか、考えんと。

うじうじ
うぅ、そうだよね。正社員で就職して働くのがいいよね。でも、フルタイムだと延長保育使ってもお迎えに間に合わないかも。離婚後子供も辛い時期に、そばにいてあげられないのは嫌だな。
前向き
じゃあ時短で働くのは?
うじうじ
でもな〜、ブランクありの専業主婦がいきなり時短希望って、難しそうだし、給料も良くなさそう。
前向き
じゃあ、在宅ワークは?クラウドソーシングとか、どうかな。
うじうじ
う〜ん、でも、内職的なのは単価が低いから3人で食べていけるくらい稼げるのはなかなか難しそう・・・。
前向き
確かに。手に職、スキルがないことには在宅ワークで十分な収入を稼ぐのは厳しいよね。それなら、私にできそうなのは・・・英語じゃない!?専業主婦になってから、英語のやりなおし勉強再開して、2年間でTOEIC900点とれたよね。
うじうじ
「まあ、それはそうなんだけど・・・。いつか出版翻訳とか、できたらいいなあとは思っていたけど。半年間出版翻訳の学校に通ってみて、一朝一夕に翻訳できるようになるわけじゃないことが身にしみてわかったんだよね。あと、出版翻訳は仕事自体が少なくて新人がそれだけで食べていくのはかなり厳しいみたいだし。
前向き
なら、実務翻訳は?求人見たら、けっこう常時募集してるよ。
うじうじ
実務翻訳者か〜。ビジネス文書とか特許とか医療とかのあれだよね。なんか難しそうで興味が湧かなかったから今まで考えてみたことはなかったけど、安定的な収入が必須になった今、現実的に考えてみたら、その選択肢はアリかも。ていうか、今の私にはむしろそれしか選択肢がないのかな。
前向き
答えがでたね!
うじうじ
とはいえよ、実務翻訳者の勉強はしたことないし、出版翻訳とはずいぶん違うみたいだから、0スタートに近いよ。大丈夫かな。
前向き
大丈夫とか、大丈夫とかじゃない、もう、やるしかないよ!
うじうじ
そうだね。そうだよね。うじうじしてる間にも貯金はどんどん減っていっているし、ここで覚悟決めて挑戦するしかないよね。よし、決めた。最短コースで実務翻訳者になる!
前向き
そうね、その調子。ちなみに、このまま収入がない状態だと、節約生活してても持ってあと半年くらいだよ。

うじうじ
半年がタイムリミットか。わかった。半年経っても、トライアルに合格できなくて、翻訳の仕事ができないようなら、すっぱりあきらめて就職しよう。

タイムリミットは半年

長〜い脳内会話ですみません(汗)。

  • 翻訳者は在宅勤務だから、子育てと両立しやすい。
  • 専門分野を極めてプロになれば、自分と子供二人が食べていける収入が稼げる。
  • 働いた分、学んだ分だけスキルが高くなり、子供が巣立った後も定年なくずっと現役で働ける。

このようなメリットは、シングルマザーの私にとってはとても魅力的だったので、「もし勉強して仕事にならなかったら・・・」という不安はありましたが、思い切ってチャレンジすることにしたのです。

タイムリミットを半年と決めて、猛勉強の毎日。

お金も時間も限られていたので、実務翻訳関連の本を探して独学しました。

関連記事:翻訳の泉と英文翻訳術。格安で翻訳文法を学べるテッパンの2大教材。

同じようにできるだけ費用を抑えて翻訳者を目指したいと思っている方のお役にたてればいいなあと思って、このブログをはじめました!

無事に実務翻訳者デビュー

初仕事は友人からの依頼で、法律関係の書類の翻訳でした。

納期3日で、A4サイズの文章を約2ページ分。

なんとか無事に訳文を納品して、報酬が振り込まれたときは、本当に感動しました!!!

強く願って、正しい方法で努力すれば夢はかなう!

離婚という人生最大のピンチは、実は自分らしく生きるためのチャンスでもあったのかもしれません。

関連記事:悲願の初仕事!実務翻訳者デビューしました☆

これまでの英語歴は?

ちなみに私は、子供の頃に海外で過ごした経験や、留学経験はありません。

大学受験以来、英語に触れる機会はほぼ0でした。

そんな私が英語のやり直し学習を始めたのは、まだ離婚の話も出ていない30代半ばの専業主婦だったころです。

30代から英語のやり直し学習をはじめて、本当に翻訳できるレベルになるのか、最初はとても不安でしたが、勉強している途中で離婚の話が出て、そこからはかなり猛勉強して、大学受験時に600点くらいだったTOEICの点数は、2年間で900点にアップしました。

このときはお金が本当になかったので、勉強ツールはオンライン英会話と独学。

いかにお金をかけずに効率よくTOEICの点数を上げるか、研究しまくりました。

翻訳にTOEICは必ずしも必要なわけではないのですが、トライアルを受けるときに履歴書に書けるので、未経験翻訳者から仕事をとるためには、ないよりは、断然900点以上の点数があったほうが、仕事につながると思っています。

このブログでは、TOEICに役立った教材や格安のオンライン英会話も紹介しています!

関連記事:30代から英語を勉強して、本当に翻訳の仕事ができるようになるの?

 

稼げる翻訳者になるために

私の場合は、小さな子供もいましたし、貯金もわずかしかなかったので、時間もお金もナイナイ尽くし。

人生の一大ピンチでした。

それでも、翻訳者になる挑戦をしたのは、「シングルマザーになっても、できるだけ子供たちと過ごす時間を増やしたい」という強い思いがあったからです。

元専業主婦で、大したスキルもない私がフツーにどこかに就職したら、2人の子供たちを不自由なく育てるには長時間労働しかなくなるのは目に見えていましたから・・・。

時間もお金もナイナイ尽くしの中で、心に決めた目標が、

  • 最短ルートで翻訳者になる
  • 翻訳者になったら時給を意識して、短時間で稼げるようになる=効率化を徹底する!

この2つでした。

半年で翻訳者になる夢は叶って、なんとか生活できるレベルに稼げるようにはなりました。

でも、翻訳の効率化はまだまだ改善余地があると思っています。

いろいろ試しながら模索しているところなので、その実体験もこのブログに書いていく予定です(^^)

関連記事:翻訳者に最適なパソコンのスペックは?【機械オンチでも失敗しないパソコン選び】

関連記事:稼げる翻訳者になるには?がわかる本3選!【翻訳を独学で勉強している方向け】

 

そして、現在は翻訳の合間に、このブログからも収益を出してます♪

ブログを書くと、日本語力も飛躍的に上がるので、本業の英日翻訳のクオリティも上がります。

貴重な副収入になっているので、翻訳者のタマゴの方、駆け出しの翻訳者の方には、ブログ運営は本当におすすめです!

>>>翻訳者のための収益ブログの作り方【日本語力と副収入を同時にゲット♪】

 

 

こんな感じで実務翻訳者をやっている、シングルマザー翻訳者Marimoです。

みなさま、どうぞよろしくお願いします!!

 

 

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村

 




6 件のコメント

  • こんにちは^ ^
    英語に関しての経験が似ている29歳女性です。
    1年ほど、英語を毎日のように扱う事務をしておりますが、産業翻訳とも関わることがあり、やはり、英語と生涯離れずに末永くやっていくかなあ、やはり翻訳やりたいなと一層思うようになったこの頃。近くの学校などを調べたりしているところです。
    私は未婚ですが、結婚した後は特にお勤めをしないつもりでいます。翻訳をしたいと思った以上、準備はいくらでもしていいんだから何か動き出したい、でもどんな分野?というところから、いろんな方のブログやコラムを見るようになり、こちらのページも拝見しました。応援しています(*’-‘*)

    • rayさん
      しばらくバタバタしていてブログを更新してなくて、コメントに気づくのが遅く、お返事がすっかり遅くなりすみません!
      励みになるコメントをくださり、ありがとうございます!とってもうれしいです^^

      英語を毎日のように扱う事務、うらやましいです 笑
      私の住む地方(だいぶ田舎)では、そういった求人が全然なくて、在宅翻訳しかないなあという感じで。。。
      結婚しても、家でできる仕事=翻訳ができれば、何があっても(意味深、苦笑)安心だと思います!
      お互いがんばりましょう~^^

  • Marimoさん、はじめまして。momoと申します。
    以前からブログを拝見し、勉強させていただいていました。
    Marimoさんの目標に向かって努力する姿、調査しそれを文章にまとめるスキルの高さに敬服しています。
    何よりも、目標を達成され実務翻訳者としてお仕事をされているとのこと、本当におめでとうございます!私もとても嬉しかったです!
    私は40歳で、小学生と幼稚園の2人の子どもがいる専業主婦(10年目)です。でもやはりいつまでも専業主婦ではいたくないし、何か状況が変わればこのままではいられない。Marimoさんと同じで、子どもを育てながら経済的に自立するために実務翻訳者になりたいと願っています。英語の勉強は少しずつしていて、前回のスコアは860でした。900の壁はどうしても越えなくてはいけないので、頑張ろうと思います。
    Marimoさんに伺いたいのですが、翻訳の専門分野はどうされましたか。
    私は特に専門がないので、英語の勉強のほかに何か専門分野を持つための勉強もしなければならないのかなと考えています。実務翻訳で専門を持っていなくても、仕事はあるのでしょうか。
    お時間のある時に、もしよかったら教えてください。
    では、風邪などに気をつけて、お互い寒い冬を乗り切りましょうね!

    • momoさま

      はじめまして!!!
      コメントありがとうございます!
      私と本当に同じような子育てママさんなのですね。
      「何か状況が変われば」は、本当はないほうがよいのですが、人生100年時代ですし、何があるかは本当に未知ですものね。

      専門分野についてのご質問、ありがとうございます!
      こちら、ぜひ記事に書いてみたいと思います^^
      ちょっとお待たせしちゃうかもですが、ぜひまた遊びにきてください!

      暖かいメッセージ、とても嬉しかったです。
      本当にありがとうございます!
      momoさんもがんばってください!!

  • こんにちは。
    30代で英語の勉強をやり直し、専業主婦からシングルマザーになったという経歴が同じで人ごとと思えずコメントしました。
    翻訳者になりたいけれど悩んで自分の中で葛藤、、、まさに今その状況なんです。
    似たような状況からスタートして翻訳者として活躍されている方があると知り励まされました!

    • さくらさん

      コメントありがとうございます!!!
      すっっっかりお返事が遅くなり、申し訳ないです(汗)

      同じ境遇!苦労と葛藤が絶えませんよね(苦笑)
      でもでも、どうせ一生働き続けるなら、やりたい仕事をやったほうがいい!
      めっちゃ怖いけど、勇気を持って飛び込む。

      しかないですよね!

      ほんとにコメントいただけて、うれしいです!
      お互いがんばりましょ~!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    シングルマザー翻訳者のMarimoです。
    結婚後、専業主婦として2人の子供を育てていたのですが、離婚の危機に直面して、フリーランスの実務翻訳者として働こうと一念発起!
    30代から独学カランメソッドイングリッシュセントラルで英語の勉強を始めて、2年間でTOEIC600点→900点に。
    翻訳の基本はフェローアカデミーで学んで、実務翻訳は独学しました。
    できるだけ安く英語力をアップさせる方法、翻訳の独学方法、実務翻訳に役立つ本、辞書システムの紹介など、今まで役に立った方法を中心に紹介しています!
    Twitterフォロー嬉しいです♪

    にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
    にほんブログ村