子育てしながら英語の勉強ができる便利グッズ〜ああ冬休み〜

クリスマスも終わり、幼稚園児の子供たちは冬休み。

母の英語学習時間が激減する悩ましい季節の到来です(涙)

寒いからといって家にずっといると子供たちが退屈してしまうので、雨が降らない限りは近隣の公園へ行きます。

でもやっぱり寒いし、公園で子供を監督するのもそんなに楽しいものでもないので、「もう帰ろうよ〜、家でおやつ食べよ〜」と禁断のお菓子パワーを使って、すぐに強制帰宅させようとするダメ母Marimoです。

でも、あるときふと気がつきました。

公園にいる時間を英語学習の時間にすればいいんじゃないかと!!

そしたら子供は長時間公園で遊べるし、私は勉強してるからすぐ家に帰りたくなることもなくなるし、みんなハッピー!

ということで、英語を独学中の子育てママが冬休みを乗り越えるために、「子供見ながらでも英語を勉強できる便利グッズ」ご紹介します。

 

ワイヤレスイヤホン

ワイヤレスイヤホンは、去年から使っているのですが、これは本当に買ってよかったと思いました。

その名のとおり、ワイヤーがない(コードがない)ので、スマホを持ち歩かなくても英語のリスニングができるのです。

ワイヤレスだから、リスニングしてることが誰にもバレない

そして何よりも、髪の毛で耳を隠してしまえば、リスニングしていることが誰にもバレないのです!

子供と遊びに行くのに、母親が明らかにイヤホンしてリスニングしてたら、子供たちからすると「ママは私たちと一緒に遊ぼうとしてくれない!つまんない〜」ってなって感じ悪いですよね。

でも、ワイヤレスイヤホンなら実は勉強してることがバレない(苦笑)

もちろん、子供に話しかけられたらいつでも聞こえるようにしないといけないので、音量を控えめにして片耳だけつけることにしています。

「ママ、ブランコ30回押して。あ、やっぱり50回!」と、体力の限界に挑戦的なリクエストをされても、ブランコを押してる限りは子供は喜んでくれるし、私は落ち着いてリスニングができるので「はい喜んで!」と言えちゃうようになりました。

ばったり公園でママ友に会っても、ワイヤレスイヤホンは髪の毛で完璧に隠れているので、全然大丈夫です。そんなときはリスニングを一旦ストップして普通にママ友トークしちゃいます。

ワイヤレスイヤホンは家事しながらのリスニングにも大活躍!

コードがある普通のイヤホンでリスニングをしようとすると、特に家の中にいるときにありがちなのですが、「あ、今ポケットがない洋服を着てるから、スマホをいれる場所がない」ってなることがあります。

でも、ワイヤレスイヤホンは、コードがないのでスマホを持ち歩く必要がありません。机のうえにスマホをポンと置いて、何ももたずに手ぶらでリスニングができるのです!

私の場合は食器を洗っている間や、掃除機をかけているときは、ワイヤレスイヤホンでリスニングとシャドウイングをしています。

一度使いはじめると、手放せなくなりますよ!

 

まとめ

子供たちが長期休みに入ると、子育てママの自由時間が少なくなってなにかと辛いですよね。

子供と真剣に向き合って遊ぶ時間はもちろん大切。

でも、1日中ずっと向き合って「自分の時間がないわあ」とストレスをためてしまうよりは、「バレない英語リスニング」でもして、上手に自分の勉強の時間も確保したほうがずっとストレスレス!

親子共々「今日もいい日だったね〜」と言えるように楽しく冬休みを乗り切りたいですね。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

シングルマザー翻訳者のMarimoです。
結婚後、専業主婦として2人の子供を育てていたのですが、離婚の危機に直面して、フリーランスの実務翻訳者として働こうと一念発起!
30代から独学カランメソッドイングリッシュセントラルで英語の勉強を始めて、2年間でTOEIC600点→900点に。
翻訳の基本はフェローアカデミーで学んで、実務翻訳は独学しました。
できるだけ安く英語力をアップさせる方法、翻訳の独学方法、実務翻訳に役立つ本、辞書システムの紹介など、今まで役に立った方法を中心に紹介しています!
Twitterフォロー嬉しいです♪

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村