オンライン辞書を串刺し検索したい方必見!「EBWin4」に登録して串刺し検索する方法

翻訳の勉強をしている方、実際に翻訳をお仕事にされている方なら、今は誰しもオンライン辞書を使っているのではないでしょうか。

オンライン辞書は無料で使えるものもたくさんあって、本当に便利ですよね!

私の場合は、翻訳学習をはじめてから最初のうちは、使えそうなオンライン辞書を次々にブラウザ上にブックマークし、そこから一つ一つ使っていました。

英単語を調べる時は、まずは英辞郎で調べて、ちょうどいい訳語がないときはWeblioで調べて、それでもぴったり来るのがない場合は、英英辞書Longmanで調べて…といった手順です。

この手順を分解すると以下のようになります。

  1. 調べたい英単語をコピーする
  2. 辞書A(英辞郎)を開く
  3. 辞書A(英辞郎)の検索窓にコピーした英単語をペーストする
  4. ちょうどいい訳語が見つからない時は、辞書B(Weblio)を開く
  5. 辞書B(Weblio)の検索窓にコピーした英単語をペーストする
  6. ちょうどいい訳語が見つからない時は、辞書C(Longman)を開く
  7. 辞書C(Weblio)の検索窓にコピーした英単語をペーストする

ぴったりくる訳語にたどり着くまで、同じ作業を辞書D、辞書E、とくり返す。

はい。非常に、面倒で時間がかかっていました!

オンラインの辞書を一括で検索できる(串刺し検索できる)ツールはないものかしら?

と思って色々調べてみた結果、以下2種類の辞書ブラウザツールに「Web検索」というオンライン辞書を串刺し検索できる機能があることがわかりました。

 

EBwin4(無料)

Dicregate(2,052円 税込)

 

私は現在、無料で使えるEBwin4をインストールして使っています。

とても便利で、「これまで単語を調べるのにかかっていた時間と労力は一体何だったの!?」と悲しくなるくらいに時短が実現できましたので、今日はEBwin4にオンライン辞書をまとめて登録して、串刺し検索する方法をご紹介します。

EBwin4に登録すべき、オンライン辞書の選び方と使い方について知りたい方は、「翻訳初心者のためのオンライン辞書の使い方〜少ない予算で賢く使う〜」をお読みください。

EBwin4とは?

  • EBwin4はWindowsにのみ対応している、辞書のブラウジングツール(=辞書を見るためのツール)です。
  • EPWING規格の辞書を登録して、串刺し検索ができる。(ただし、今後はEPWING規格で販売される辞書は少なくなる。)
  • オンライン辞書の串刺し検索ができる機能(Web検索機能)がある。

今後はEPWING規格で販売される辞書は少なくなるということなので、一瞬迷いはしたのですが、オンライン辞書の串刺し検索機能が無料で使えるというのは非常にありがたいし、今後も使えそうだと思いました。

私は、EBwin4は、主にオンライン辞書の串刺し検索用ソフトとして利用しようと思っています。

ということで、本日はEBwin4にオンライン辞書を登録して一括検索する方法をまとめました。

 

EBwin4の使い方

EBwin4をパソコンにインストールする

 

VectorのダウンロードページからEBwin4をパソコンにインストールする。

 

オンライン辞書をEBwin4に登録する

以下の手順で順番に登録していけば、10種類のオンライン辞書くらいなら15分ほどで登録できると思います。

思ってるよりも簡単なので、ぜひチャレンジしてみてください!

 

  1. ツールバーの地球のようなマークの横に小さな下向き▼をクリック
  2. Web辞書の編集(E)をクリック
  3. 以下の画面が出てきます↓

 

 

  1. 「Add」をクリックする(→これを忘れずにクリックしないと登録できません!
  2. 「Name」にオンライン辞書名を書く。
  3. 「URL」にオンライン辞書のURLを書く。(→このURLには、オンライン辞書のトップページのURLではなく、何か単語を入れて検索した後のURLを入れなくてはいけません。以下、私が登録した辞書一覧にそのURLを記載していますので、それをそのまま入れてもらえれば大丈夫です
  4. 「Encoding」はUTF-8のままで大丈夫。
  5. 「Enable」にチェックをいれる。(→忘れずにチェックを入れないと登録できません!
  6. 最後に「OK」をクリックして、登録終了。

 

<私が登録しているオンライン辞書一覧>

「URL」はこれをコピーペーストしてもらえれば大丈夫です。

  • ランダムハウス 

 URL  https://dictionary.goo.ne.jp/srch/en/        

 Post String            /m1u/?suggest=ej                 

 ※ランダムハウスだけは、このPost Stringを入力する必要があります。

 

  • 英辞郎

 URL  https://eowp.alc.co.jp/search?q=

※英辞郎は、無料版ではなく、プロ向けの有料版を登録しています(英辞郎 on the WEB Pro) 

  • Weblio

 URL  https://ejje.weblio.jp/content/

 

  • 翻訳訳語辞典

 URL  https://www.dictjuggler.net/yakugo/?word=

 

  • Longman English Dictionary Online

 URL   http://www.ldoceonline.com/search/?q=

 

  • Cambridge Dictionaries Online

 URL  http://dictionary.cambridge.org/dictionary/english/

 

  • Oxford Dictionaries

 URL  http://www.oxforddictionaries.com/definition/english/

 

  • Merriam-Webster

 URL  http://www.merriam-webster.com/dictionary/

 

  • Collins Dictionaries

 URL  http://www.collinsdictionary.com/dictionary/english/

 

  • Linguee和英

 URL  https://www.linguee.jp/日本語-英語/search?source=auto&query=

 

  • Weblio国語辞典

 URL  http://www.weblio.jp/content/

 

  • Weblio類語辞典

 URL  https://thesaurus.weblio.jp/content/

 

この作業をおこなうと、以下のように辞書が登録できます↓

 

 

EBwin4を使って英単語を一括検索する方法

 

それでは、実際に登録したオンライン辞書で串刺し検索ができるか、確かめてみましょう!

 

  1. 検索窓に調べたい単語を入れる
  2. 地球儀マークをクリック
  3. 調べたい辞書をクリック

 

これで、一度単語を検索窓に入れれば、あとは辞書をクリックするだけで、単語の意味が調べられるようになりました!

 

EBwin4を使ったオンライン辞書の串刺し検索で時間が大幅短縮できました!

EBwin4のは無料で利用でき、また、オンライン辞書の登録も難しくないので、オンライン辞書の検索に時間がかかるという悩みを抱えているかたは、ぜひ一度は使ってみることをおすすめします。

これからも、辞書検索はできるだけ時短できるように、いろいろと調査を行っていきますので、またいい技があればご紹介したいと思います。

EBwin4に登録すべきオンライン辞書の選び方と使い方について知りたい方は、「翻訳初心者のためのオンライン辞書の使い方〜少ない予算で賢く使う〜」をお読みください。

翻訳初心者のためのオンライン辞書の使い方〜少ない予算で賢く使う〜

特に、プロの翻訳者になりたい方は、英辞郎は無料版ではなく、英辞郎 on the WEB Pro という有料版を使ったほうが、例文数がはるかに多くて訳語が見つけやすくおすすめです。

(というか、無料版ではほぼ意味がないです)

 

快適な辞書ライフを!

 

翻訳作業をもっと効率化したい方へ

私のパソコン、いつも重くて調子が悪い!という方は、パソコンそのもののスペックを上げることを検討したほうがいいかも。

スペックのよいパソコンにして、起動時間が数分減るだけでも、貴重な翻訳時間を増やすことができますよ!

ほんと、翻訳者は時間が命ですから・・・。

関連記事:翻訳者に最適なパソコンのスペックは?【機械オンチでも失敗しないパソコン選び】

できるだけお金をかけずに翻訳者になった勉強法を公開しています

翻訳のベースになる英語学習は、できるだけお金をかけない方法を模索してここまで来ました。

無料で使えるものは使い倒すべしです!

>>>7000円の英語教材パックが無料!【基本文法・単語・TOEIC対策に!】

>>>翻訳学習本と英語教材を2ヶ月199円で勉強しつくす!【究極の節約学習法】

>>>無料で英語教材2~3冊を使う裏技!

>>>最短・最安でTOEIC900点を取る方法【スキマ時間勉強法3選】

 

一方、専門的な翻訳技術はフェロー・アカデミーの通学コースでガッツリ学びました。

フェロー・アカデミーは通信コースも現役翻訳者の先生が担当されているので、通えない方にもおすすめです!

>>>フェロー・アカデミーの体験談

お金をかけずに自分でがんばるところと、思い切って投資するところをしっかり見極めるのがめっちゃ大事。

そして、学び続けることもめっちゃ大事です。

 

お仕事は、常に新規開拓して、収入リスクを分散させます。

>>>翻訳の仕事を見つける方法

 

で、最終的には「選ばれる」翻訳者にならないと意味がないので、クライアントさん・翻訳会社さんに対してプロとしてしっかりやってることをアピールする、ちょっとした差別化技術も必要です。

>>>自分を差別化して、クライアントに選ばれる翻訳者になる方法

 

フリーランス翻訳者としてやっていくには、これくらいの覚悟がないと難しい。

お金がなくても時間がなくても、工夫に工夫を重ねてエイエイオーです!!!

7000円の英語教材パックが無料!【基本文法・単語・TOEIC対策に!】

 

 

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村




13 件のコメント

  • 私は映像翻訳者をめざしている者です。 半年前からEBWin4をインストールしたいと思っていましたがPCが苦手で後回しにしていました。 今日、偶然marimoさんのブログを見つけて、やってみたら意外と簡単にできました。ありがとうございます!

    • ayaさん
      しばらくバタバタしていてブログを更新してなくて、コメントに気づくのが遅く、お返事がすっかり遅くなりすみません!
      ご丁寧にコメントくださり、ありがとうございます!すごくうれしいです!!!
      EBWin4、使えるようになったら便利ですよね~
      映像翻訳者になる夢、がんばってください!私もがんばります^^

  • 辞書を買うのを悩んでいたのですごく為になりました。英辞郎は、CDを購入したんですけど、CDをダウンロードしたのも
    EBWin4で串刺し検索の辞書登録できるんでしょうか?

    • 野中寿栄さま

      コメントありがとうございます!
      ブログを開くのがかなり久しぶりになってしまい、お返事が大変遅くなり申し訳ありません!!!
      CD ROMも、データの形式によっては、たしか使えたはずです!(私はもっぱらウェブ辞書利用なのであまり詳しくなくてすみません)
      こんな記事もありましたので、よろしければどうぞ~♪
      http://tsuhon.jp/column/5495

  • 初めまして。EBWin4を知人にすすめられ、インストール方法など検索してこちらのサイト知りました。
    私はPC操作に疎い方ですが、丁寧に解説して下さり大変助かりました。
    特に辞書登録のURLまで載せていただいてあり、便利に使わせていただきました。
    他にも興味深い記事がたくさんあるので、これからも色々参考にさせて頂きたいと思います。
    ありがとうございました。

    • Soraさま

      コメント承認&お返事遅くなりましてすみません!
      温かいメッセージ、本当に嬉しいです!!ありがとうございます(涙)
      ぜひぜひ、お役に立てるところは活用していただけると、とてもうれしいです♪
      いっしょにがんばりましょ~!!

  • Marino様
    はじめまして。Marino様のブログのおかげでEBwin4を知ることができ、インストールできました。串刺し検索、本当に便利で助かります!他にも知りたかった情報が多いので、これからもぜひ参考にさせてください。ありがとうございました^^

    • Miiさま、コメントありがとうございます!!!
      ご活用いただけたとのこと、とても嬉しいです~♪
      ぜひまた遊びに来てくださいー!

  • パソコンに疎く人づてに聞いたEBWinの串刺し検索の辞書登録がなかなかできずに困っていました。こちらのサイトに分かりやすく書いていただいてたので5分もかからず辞書登録ができました。ありがとうございました。

    • はらひとさま

      すっかりお返事おそくなりすみません(;´Д`)
      コメントいただきまして、ありがとうございます!!!
      無事辞書登録ができたとのこと、よかったです^^
      また遊びにきてくださいね~!

  • はじめまして。こちらのサイトをみてアメリアに入会したり、「翻訳力を鍛える本」を買ったりと、
    たくさん参考にさせて頂いています。EBwin4も使えるようになりました。ありがとうございます。

    実はひとつツールについて質問があります。
    調べてみるとwordマクロやSimplely Termsなどいろいろとありますが、お金がかかるものも多く
    機械も苦手意識が大きいので、どのツールを使うべきなのかさっぱりわからずにいます。
    MarimoさんはEBwin4以外では何かツールをお使いなのでしょうか?
    よろしくお願いします。

    • モモさま

      コメントありがとうございます!
      EBwin4使えるようになり、良かったです♪

      ワードマクロは新田さんという方のサイトでいくつか購入して使ってます。
      https://www.wordvbalab.com/

      ただ、マクロはかなり難しいので、苦手意識のある方は、学習の最初に手を出すとかなり迷宮入りになるので、あまりおすすめしないかなーと思います!
      ある程度仕事が軌道に乗ってきて、時間短縮が急務になってからでもいいかと思います!

      • Marimo さんお返事ありがとうございます。マクロはやはり難しいのですね。
        他にも学習しないといけないことがたくさんある状態なので、ひとまず
        そちらを先に頑張ろうかなと思いました。お忙しい中ありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    シングルマザー翻訳者のMarimoです。
    結婚後、専業主婦として2人の子供を育てていたのですが、離婚の危機に直面して、フリーランスの実務翻訳者として働こうと一念発起!
    30代から独学カランメソッドイングリッシュセントラルで英語の勉強を始めて、2年間でTOEIC600点→900点に。
    翻訳の基本はフェローアカデミーで学んで、実務翻訳は独学しました。
    できるだけ安く英語力をアップさせる方法、翻訳の独学方法、実務翻訳に役立つ本、辞書システムの紹介など、今まで役に立った方法を中心に紹介しています!
    Twitterフォロー嬉しいです♪

    にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
    にほんブログ村